龍福寺・滋賀県甲賀市「秘仏の薬師如来さまと、飛び出し坊や制作中!」

LINEで送る
Pocket

2012年8月

滋賀県北部の高月町で開催される「観音の里ふるさとまつり」の前日に、甲賀のお寺を巡りました!※観音の里ふるさとまつりは2016年から10月に開催されています。

甲賀にはお寺がたーくさんあって、仏さまも大勢いらっしゃいます。

ここ最近は毎年のように甲賀に通っていますが、それでもまだまだお会いしていない仏さまばかり。

んあー、もう草津線沿線に引っ越したいくらいです!(笑)

今回は、Twitterのフォロワーさんから教えていただいた 「甲賀を繙く
という甲賀市の文化財ガイドを読んでいたら居ても立ってもいられなくなり、再び甲賀へ来てしまったのです。

先ず最初に訪問したのは、甲賀駅から徒歩10分くらいの龍福寺です。

いたいた!飛び出し坊や!

IMG_9319_20130205005058.jpg

甲賀の飛び出し坊やが“忍者”というのがたまらないですよね…(笑)

IMG_9317.jpg

さて、杣川を渡るとすぐに龍福寺が見えて来ました。

なんと、境内で飛び出し坊やを制作しているではありませんか!!

IMG_9344.jpg

もしや、この方は飛び出し坊や職人…!

飛び出し坊やの制作過程をめずらしそうに見ている私の事を、さらにめずらしそうに見ている職人さん(笑)

IMG_9345.jpg

本堂を訪ねると、ご住職の奥様が案内してくださいました。

龍福寺のご本尊さまは藤原時代の薬師如来さまで、通常は33年に1度ご開帳される秘仏です。そんな秘仏の仏さまを拝ませていただく度に身の引き締まる思いと、感謝の気持ちでいっぱいになります。

お厨子を開けていただくと、中にはお顔のふっくらとした優しい薬師如来さまがいらっしゃいました。このサイズのお厨子ではちょっと窮屈そうな薬師如来さまです。

通常33年に1度ご開帳される薬師如来坐像

IMG_9337_20130205215442.jpg

お厨子の目の前で中を覗くと、空間いっぱいに広がる薬師如来さま!ぎっしり詰まって迫力満点です!!

IMG_9333.jpg

■薬師如来坐像
国指定重要文化財 / 像高139cm / 12世紀

薬師如来さまの左右には、可愛らしい十二神将さまや四天王さま、そして不動明王さまもいらっしゃいます。中でも十二神将さまは、いつもの鎧を着ているのではなく、中国風な(?)着物を着ているお姿でした。

IMG_9339.jpg

ご対応してくださった奥様には、とても親切にしていただきました。可愛らしいうちわやクリアファイル、お線香などお土産も沢山いただきました。お陰様で、良い旅のスタートを切る事ができました!感謝…!

IMG_9366.jpg

この真夏の旅で、龍福寺のうちわは大活躍でした!

《龍福寺アクセス》

住所:滋賀県甲賀市甲賀町滝856
TEL:0748-88-3593
拝観料:志納アクセス:JR草津線甲賀駅より徒歩10分
※拝観には問い合わせが必要です

stoic-butsuzo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする