湖東三山ご開帳 百済寺「根の付いた巨木に十一面観音さまを刻んだと伝わる植木観音さま」

LINEで送る
Pocket

・“湖東三山スマートインターチェンジ開設交通安全祈願”

ということで、2013年4月4日~6月1日の約2ヶ月間、湖東三山のご本尊さまがご開帳されていました!

西明寺金剛輪寺を参拝し、ラストは百済寺(ひゃくさいじ)です!

金剛輪寺に続いて、えっ、また石段!?…と、息を呑みましたが、こちらはさほど険しくない様子で一安心。

途中で蛇に遭遇するアクシデントもありましたが、眺めも良く気持ちが良かったです。

IMG_5485.jpg

実は、この百済寺の観音さまにお会いするのをとても楽しみにしていました。本やインターネットで調べても、なかなか観音さまのお姿を見る事ができず、私の中では謎に包まれた仏さまだったのです。数年前にNHKでお姿が放映された時から、ずっとお会いしたいと願っていた仏さまです。

本堂に入り、先ずは外陣で合掌。

恐る恐る内陣に入ると、お厨子の中に独特のオーラを放つ十一面観音さまがいらっしゃいました!

IMG_5496.jpg

十一面観音さまは「植木観音」と呼ばれています。

像高3、2m、聖徳太子が入刀されたという伝説があります。

寺伝によると、百済国・龍雲寺のご本尊の十一面観音さまと同じ木で、下半分の根の付いたままの巨木に十一面観音さまが刻まれたことからその名で崇められているそうです。

百済国・龍雲寺は今はもうないお寺ですが、当時は龍雲寺の観音さまと向かい合う方角でお祀りされていました。

本当に百済の時代に作られたのであればかなりの古仏ということになります。あの百済観音さまや救世観音さまと同じような、うちに秘めた強いパワーを放つ観音さまでした。

※こちらは、2014年5月に更新された記事です。

≪百済寺アクセス≫

住所: 滋賀県東近江市百済寺町323
TEL:0749-46-1036
アクセス:近江鉄道/八日市線 「八日市駅」 下車 バス 30分 百済寺本坊前
JR琵琶湖線 「能登川駅」 下車 車 30分

JR琵琶湖線近江八幡駅から乗り換え近江鉄道八日市駅下車、チョコットバス(愛東北回り)で百済寺本坊前下車すぐ(200円)

拝観料:600円


View Larger Map

stoic-butsuzo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする