善福寺・神奈川県中郡 「まさに大磯の安阿弥様!端正な阿弥陀如来さまを参拝」

LINEで送る
Pocket

2011年7月 梅雨の明けた真夏日。
Twitterでお世話になっている仏像ファンの方々と共に、神奈川県の古刹巡りをしてきました!

神奈川のお寺・仏像と言えば鎌倉…これが一般的なイメージかも知れません。

神奈川仏について色々調べてみると、意外にも平安や鎌倉の古仏が多い事がわかりました!

鎌倉見仏もひと通り終えた事だし、今まで探っていなかった鎌倉以外の神奈川仏にも会いに行かねば!…そう思っていたのです。

まず最初に訪問したのは大磯にある善福寺!善福寺は国道一号線沿いにある小さなお寺です。

IMG_3961.jpg

ここには、鎌倉時代の名仏師・快慶の真作のような端正なお姿の阿弥陀如来さまがいらっしゃいました。

端正な阿弥陀如来立像

IMG_3975.jpg

■阿弥陀如来立像
神奈川県指定重要文化財 / 像高98、4cm / 鎌倉時代

この阿弥陀如t来さまのお姿を近くで拝観した時、「あっ!この仏さま知ってる!!」どこかでそっくりな仏さまを観た気がするぞ!?と、直感的にそう思ったのです。

クールな目元や引き締まった口元!流れ落ちるような衣文の線がとても美しい…

IMG_3964.jpg

お像の大きさ(98.4cm)や、繊細な彫口、そして洗練されたお姿から、東大寺俊乗堂の阿弥陀如来さまを連想しました。そう、快慶作のあのお方です。あの美しい阿弥陀如来さまを彷彿させるオーラを放っておられました!

もちろん皆さんは仏の前に釘付け(笑)

時間の許す限りじーっと見つめていました。

阿弥陀如来さまのお隣には、優しい眼差しの伝了源坐像のお姿もありました。

開祖と伝わる伝了源坐像

IMG_3974.jpg

境内でボコボコ穴の空いた岩を発見!これは縄文時代の遺跡、横穴式古墳です。現代のお墓と古墳が隣り合わせているのも不思議な光景でした…この地域にはこの様な古墳が他にもあるのでしょうか?

IMG_0332.jpg

善福寺にこんなにも美しい阿弥陀如来さまがいらっしゃるとは、仏像ファンの間でもまだあまり知られていないかも知れません。この美しい阿弥陀如来さまをもっと色々な人が参拝する機会が持てたらいいなぁ…なんて思いました。

そうなったら、ますます仏さまの美しさに磨きがかかる事でしょうね!

《善福寺アクセス》

住所:神奈川県中郡大磯町高麗1丁目7-7
TEL:0463-61-1193
拝観料:志納
アクセス:JR大磯駅よりバス 4 分 平 43 、 47 、 48 系統「花水」下車 徒歩3分
※拝観には問い合わせが必要です

stoic-butsuzo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする